体温管理アプリ

毎日の体温管理を、
もっと簡単に。

「quick」アプリは、手軽に体温を記録できる体温管理アプリです。
ご自身はもちろん、ご家族や従業員、医療介護施設での検温など、さまざまなシーンで活用いただけます。お持ちのどの体温計で測ってもご利用いただけますが、当社製品「quick」をご利用いただいてる方は体温を自動入力できるので更に便利です。

※画像はすべて開発中のものです。人物画像・名前はすべて架空の人名です。

DOWNLOAD

WEBSITE

Usage Scene 利用シーン

  • Scene 01

    家族・個人で

    「quick」はご自身やご家族の健康管理にも活用でき、毎日体温を測る習慣をつけたい人にもおすすめです。
    検温した日時も表示されるので、病気の際の体温と症状の記録としても。

  • Scene 02

    企業で

    感染症対策で従業員の体温チェックを義務にしている企業も多くあります。
    「quick」は、その日の検温結果や検温時間を一元管理することで、企業の業務効率化の手助けに。忙しい従業員、そして体温をチェックする管理者も、お互いの負担を減らすことができます。

  • Scene 03

    保育・介護・医療の現場で

    保育園や幼稚園、医療、介護施設の定時検温にも「quick」が活躍します。利用者の細かな体温の変化をグラフで確認したり、メモ機能を使って記録を残したりできるのも利点です。夜勤や日勤などの引き継ぎの多い現場の情報共有に。

Pairing ペアリング方法

iPhone(iOS)接続方法
iPhone(iOS)解除方法
Android接続方法
Android解除方法
  • Step1

    アプリを開き、測定するメンバーを選択

    ホーム画面から、測定するメンバーを選択します。

  • Step2

    「測定する」をタップ

  • Step3

    「体温計をペアリング」をタップ

    体温計のペアリングについての案内が表示されるので、「体温計をペアリング」をタップします。

  • Step4

    「体温計を探す」をタップし、体温計本体のペアリングスイッチを押す

    「体温計を探す」をタップすると、アプリが接続できる体温計を探します。
    体温計をデバイスの近くに置き、電源スイッチを押したあと、本体の背面にあるペアリングスイッチを押します。

  • Step5

    「ペアリング」をタップします

    Bluetoothペアリングの要求が表示されるので、「ペアリング」をタップします。

  • Step6

    ペアリングが完了します

    ペアリングされたデバイスの欄に「HD30B」の表示があればペアリングは完了です。「閉じる」をタップして終了します。
    ペアリング後は、体温計の電源を一度切って下さい。

How to use 基本的な使い方

quickの基本的な使い方を説明します。

  • Step1

    アプリを起動します

    ご家族、企業などでご利用する場合は、「新規アカウント作成」から会員登録を行ってください。
    必要な情報を入力して「このアドレスに登録メールを送信」をタップすると「会員仮登録のお知らせ」が届き、メール中の「確認」をタップするとStep 2に進みます。
    次回は「会員登録完了のお知らせ」メール中のIDパスワードをここに入力するか、メール中の「ログイン」をクリックします。

    端末をお持ちの方がご自分のみでご利用する場合は、会員登録をしない パーソナルモードもご利用いただけます。
    その場合は「パーソナルモード(登録なし)」を選択してください。メンバー作成等はなく、Step 6まで自動的に進みます。次回もパーソナルモードになりログイン画面は表示されませんが、改めて会員登録を行いたい場合等、ログイン画面に戻るにはホーム画面左上のメニューから「ログインに戻る」を選択してください。

  • Step2

    メンバーを作成します

    「新規メンバー作成」をタップします

  • Step3

    メンバー情報を入力します

    必要な項目を入力したら、「この内容でメンバーを作成」をタップします。ホーム画面にメンバーが追加されます。

  • Step4

    測定するメンバーを選択

    測定するメンバーを選択します。

  • Step5

    「測定する」ボタンをタップ

    quickで測定される場合は、ボタンを押した後、体温計をかざしてください。

  • Step6

    検温結果の入力

    Bluetooth 対応の体温計「quick」をペアリング済みの場合、測定すると自動で検温結果を記録します。

    手動で記録する場合は「手動入力」から検温結果を入力してください。

  • Step7

    検温結果を記録をします

    自動の測定結果、もしくは手動入力した結果が表示されます。「この測定結果を記録する」ボタンをタップすると、記録完了です。


    iPhoneとiPod touchでは、事前にヘルスケア Appと連携しておくとヘルスケア Appにも同時に記録されます。
    詳しくはquickアプリの操作ガイド「」の「ヘルスケア Appとの連携」をご覧ください。

    再度測定したい場合は「再測定」ボタンをタップします。

  • Step8

    測定結果が一覧に反映されます

    一覧やグラフで検温結果を確認できます。

便利機能

Q&A よくある質問

WEBSITE

肌に触れずに計測 /
アプリで管理

quick

非接触体温計 [クイック]

  1. 非接触体温計quick
  2. アプリ利用方法